KKLロゴ



軽量仮設材のレンタルならKKLにおまかせください

line.gif

HOME > 商品案内 > 枠組足場・枠組支保工 > 荷受フォーム

NIUKE.gif

荷受フォームは、飛躍的な安全・スピード施工を実現した 
画期的なユニット式荷受け構台です。
◆ 1~3スパンまで対応可能です。・取付後も必要に応じて簡単にスパン数の増減が可能です。
◆ 地上面でも足場上でも、安全スピーディに組立・解体できます。・地上面でユニットを組み立てた後、クレーンで足場に取付ける架設システムを採用。安全かつスピーディな架設と解体作業を実現しました。もちろん、足場上でも手作業による架設・解体作業が安全・簡単に行えます。
◆ 盛り替えもクレーン利用で解体再架設は不要です。・荷受フォームを解体することなく、クレーンでそのまま移動・設置できます。折りたたみ操作は、手摺柱の中央部のパイプをスライドさせるだけですので一人でも簡単に行えます。
◆ 常に一定した強度を提供します。・ユニット式の為に、組み立てる人により強度のばらつきが無く、いつでも安定した強度が得られます。

組立方法

space-m.gifkumitate1.jpg
1 スパンピッチに梁枠を配置し、各々2枚の足場板を取り付けるなど、ステージを仮組みします。


space-m.gifkumitate2.jpg
2-仮組みしたステージをクレーンで1.8〜2mほど吊り上げ、吊り材や各斜材間に交差筋交いを取り付けます。


space-m.gifkumitate3.jpg
3-組み立てたステージをクレーンで設置場所まで吊り上げます。


space-m.gifkumitate4.jpg
4-枠組足場にあらかじめ取り付けた金具にステージを取り付けます。


space-m.gifkumitate5.jpg
5-完成。













許容積載荷重

許容積載荷重(1スパンあたり)
設置段数
1219巾
914巾
610巾
2層~13層
7.35kN(750kg)
7.35kN(750kg)
4.90kN(500kg)
14層~20層
5.88kN(600kg)
5.88kN(600kg
3.92kN(400kg)
21層~26層
4.41kN(450kg)
4.90kN(500kg)
2.94kN(300kg)

荷受フォームは外部足場の高さ方向は、どの位置に設置しても許容荷重は変わりません。

設置の制限

設置の制限
設置スパン
1スパン
2スパン
3スパン
同一層での設置間隔
1スパン以上
2スパン以上
3スパン以上
両側端のスパン数
1スパン以上
1スパン以上
2スパン以上

製品の質量

製品の質量
商品
1スパン用
2スパン用
3スパン用
基本部材のみ
76.5kg
106kg
135.5kg
基本部材+追加部材
132.6kg
218.2kg
303.8kg

追加部材とは鋼製布板・手摺・ブレースです、外部足場等から転用できれば不要です。



g-line.gif資料


■ 荷受フォームの使用上のお願い ya.gif  (PDF)

■ 部材表  ya.gif  (PDF)

■ カタログ(メーカー) ya.gif  (PDF)

■ 使用基準・組立基準(メーカー) ya.gif  (PDF)

■ 組立手順書(メーカー) ya.gif  (PDF)

■ 承認証 ya.gif  (PDF)




注意

   ・巾木の長さは1829mmのみです。

niuke-01.jpg盛り替え作業時

niuke-02.jpg設置例

niuke-3.jpg設置例