KKLロゴ



軽量仮設材のレンタルならKKLにおまかせください

line.gif

HOME > 機材のQ&A > 機材のQ&A(Iqシステム)

機材のQ&A

space.gif

Iqシステム

Q : Iqシステムの使用高さはどのくらいですか?
足場の高さは原則として45m以下として下さい。
フレーム補強材を使用せずに建地補強もしない場合は、足場の幅1219(1107)mmの場合15層以下、足場の幅914mmの場合17層以下、足場の幅610mmの場合23層以下となります。
フレーム補強材を使用した場合は45mまで設置可能です。足場の幅1219(1107)mmの場合下8層に、足場の幅914mmの場合下6層にフレーム補強材を使用することにより23層(45m)まで設置可能です。足場の幅610mmの場合は使用せずに45mまで設置可能です。





Q : Iqシステムの本足場の許容支持力はどのくらいですか?
フレーム補強材を使用した場合は16.0kN/1支柱です。
建地補強なしの場合は9.6kN/1支柱です。
Q : Iqシステムの支保工の許容支持力はどのくらいですか?
桁行方向布材なしの場合は22.56kN/1支柱(2.3t/1支柱)です。
桁行方向布材ありの場合は28.44kN/1支柱(2.9t/1支柱)です。
Q : Iqシステムの張出ブラケットの許容支持力はどのくらいですか?
中央集中荷重で3.375kNです。
Q : 支柱間隔は決まりがありますか?
労働安全衛生規則 第571条に単管足場の建地間隔は、桁行方向(長手方向)1.85m以下、梁間方向(巾方向)1.5m以下と定められております。
Q : 足場への積載荷重はどのようになりますか?
1層1スパンあたり、同一層連続スパン積載 250kg
1層1スパンあたり、同一層連続スパン以外の積載 400kg
1スパン間の同時積載は2層までとし、また使用する布枠の許容荷重以下となります。
梁枠の開口部上方の足場への全積載荷重は800kg以下となります。
梁枠上の積載は均等に配置してください。
Q : 先行手すりに安全帯を取り付けできますか?
下記の条件にて可能です。
安全帯のフックは、先行手すりにかけ1枠に1人の使用とします。
作業床から地面または衝突の恐れのある機械設備等までの垂直距離が2層以上で使用してください。